ミネラル化粧品。ミネラルファンデーションの成分。


比較 お試しセット
比較
単品(成分)
比較
ブラシ比較 フェイスカラー
比較
口コミ比較 プレストファンデ
比較
ブランド オンリーミネラル エトヴォス ベアミネラル ジェーン
アイルデール
ミネラルファンデ一覧 HOME


成分
ミネラル成分配合の化粧品がミネラルコスメ。

アメリカでもMMU(ミネラルメイクアップ)として、お肌への負担が少ないため、超敏感肌にも使用できると数十年前から人気の化粧品です。

複数の機能が1つになったオールインワン化粧品。

ミネラル成分を含み、防腐剤や界面活性剤、香料などを含まず、しっかりカバーしてくれるのがミネラルファンデーションです。

ブランドによって、配合成分が異なりますので、成分を比較してお選びください。

●酸化チタン

紫外線防止効果がかなり期待できるとされていますので、日焼け止めとして配合されていることが多い。

安全性も高く、重ねづけをしたり、お化粧直しをすることで、さらに効果もアップ。

毛穴の凹凸を整えて、なめらかな肌を演出する目的で使用されてもいます。


●酸化亜鉛

酸化チタンとともに配合されることが多い。

サンスクリーン(日焼け止め)効果も期待できます。化粧崩れを防いでくれる成分です。 

肌のひきしめ効果や炎症を抑える効果もあり、ミネラル化粧品に使われている。そのために敏感肌やニキビでも使用できるのがミネラルコスメです。

●マイカ

別名がヒル石と言われるほどで、肌にぴったりと密着して、はがれにくく、化粧が長持ちする。

ファンデーションの基材となる成分。ミネラルファンデーションだけでなく、一般的な通常のファンデーションにも原料(基剤)として使用されています。

きらきらとした光沢が出るのも特徴の1つ。

●酸化鉄

顔料として、ミネラルファンデーションや一般的なファンデーションにも使用されています。

天然の色素で、黄味からオレンジ色に発色する。精製することで肌色に近いナチュラルな色が生まれる。

肌への密着も良く、刺激性は低いとされています。

●オキシ塩化ビスマス

肌のツヤ感とカバー力を出します。

パールのような光沢感を出すとされています。

HOMEへ  はじめての方へ  ミネラルファンデーションとは? カブキブラシの使い方・選び方

プレストミネラルファンデーション リキッドミネラルファンデーション ミネラルファンデーションの成分

TOP
Copyright© 2008- ミネラルファンデーション・ミネラルファンデを厳選比較. All rights reserved.